食品の産地判別、原料由来判別のパイオニア
がんばれ!東北 がんばれ!日本 同位体研究所は、産地の復興支援に取り組みます
同位体研ロゴ_web.gif

2011年6月1日より、ご家庭の庭、家庭菜園、空き地、自宅庭、水、食品など個人の皆様(個人農場を含む)からの放射能測定の受付は、同位体研究所グループの株式会社ジオサートが担当致します。(分析は、同位体研究所)。 

R0016874.jpg福島原子力発電所事故による放射能の拡散が、多方面で困難な状況を発生させています。 農業生産・工業生産のみならず、一般家庭での生活においても、さまざまな影響を与えています。 同位体研究所は、従来より提供させて頂いている放射能測定につきまして、個人の方々からの測定依頼につきましては、グループ会社で、認証事業を運営しております株式会社ジオサートが担当致します。 個人の皆様の測定依頼と、事業者からの測定依頼を分ける事で、円滑な検査遂行を行うものです。

ジオサート・個人放射能検査へはこちらをクリック

R0016197.jpg個人の皆様からの測定受託につきましては、以下にて対応しておりますので、よろしくお願いします。LinkIconメールによる問い合わせはここをクリック

測定法及び判定基準:
土壌・水・農地の放射能測定(核種検査:放射性ヨウ素・セシウム測定)
野菜・食品(総放射能量:放射性ヨウ素換算による迅速検査と放射性ヨウ素・セシウム別の放射能量を測定する核種分析の2通りがあります。詳しくはご相談ください)
発注の方法:
ホームページより、「個人放射能検査依頼書」をダウンロードしてください。
メールに添付して、送付してください。
測定装置
迅速検査(NaIシンチレーションサーベイメーター)
核種分析(γ線スペクトロメーター)
表面汚染(表面汚染サーベイメーター)
分析対象:
庭土、家庭菜園、野菜、食品、水等
費用:
放射性ヨウ素・セシウム(核種分析) 15,750円(税込)
総放射能量(放射性ヨウ素換算) 10,500円(税込)
(費用につきましては、検査発注時にお支払いをお願い致します)
所用日数:
[検査の混雑度については、ホームページ・トップページに記載しております]
迅速検査 1日
核種検査 2日(検査の集中により数日遅れる場合がございますが、ご容赦ください)